蘆花恒春園に行ってきました!

旦那の仕事が休みだったので、蘆花恒春園に行く事にしました。

蘆花恒春園(芦花公園とも呼ばれている)は、東京都世田谷区にある都立公園です。
京王線「芦花公園」or「八幡山」下車 徒歩15分
京王線「千歳烏山」、小田急線「千歳船橋」間のバス(京王バス)で、「芦花恒春園」下車 徒歩7分
で行けます。



琴(1歳6ヶ月の娘)も体力がついてきたので、楽しく遊べるかな??
蘆花恒春園は、私達も初めてです♡

午前中の方が機嫌がいいので、朝ご飯を食べたら出発です!

トイレは5か所あるそうです♬

花の丘区域

中央の5つの花壇はコスモスをはじめヒマワリ、菜の花等四季感あふれる草花の彩りを楽しむことができるそうです♬

春になったら、もっと綺麗なんだろうな~
また来たいと思います♡

児童公園

3つの滑り台が人気で、沢山の子ども達が遊んでいました!
滑り台が大好きな琴は、嬉しそう♡
遊具を写真撮ろうと思ったら、ちゃっかり入って来て、ポーズをとっていました(笑)

水色の滑り台が気に入って、何度も滑っていました!

正確には、滑っていたというよりも、1番下の所に座って、すこ~しだけお尻を動かして滑って、「よっこいしょっ♬」と立つだけなのですが、それが楽しいようで、何十回もやっていました(笑)

上手に滑ってたでしょ?と毎回拍手!( ̄▽ ̄)笑

旦那に掴んでもらいながら滑ってもニコニコでした☆

ローラー滑り台にも初挑戦!
(他の2つは違います)
低いので、一番高い所でも、大人の手が届きます♡
大人と一緒に滑らずに、子どもだけ滑らせて、横からサポートする親御さんも沢山いました(^▽^)

1回しか滑りませんでしたが(水色の滑り台が大のお気に入りで!笑)、嬉しそうでした♡

もう少し大きくなったら、もっと楽しめそうです♡

他にも、シーソーヤブランコ、砂場もありました!
シーソーや砂場は小さい子に大人気で、常に人がいました!

水色の滑り台が楽しかったようで、違う遊具で遊ばせようとしても、滑り台から離れたくなくて「ない、ない!(行かない、しない)」と抵抗!

とうとう恐れていた、寝転がってイヤイヤをされました( ;∀;)

汚れてもいい服装で来たつもりですが…Σ(・□・;)

夫婦で…あぁ…(苦笑)

1度こうなってしまうと、もうどうでもよくなってきました(笑)

こういう事が、今後増えていくんでしょうね(笑)

葉っぱがあるよ!と琴に言うと、興味を持ってくれ、何とか滑り台から離れる事に成功\(^o^)/

最初は落ち葉を踏んで楽しんでいるだけでしたが、フカフカで気持ちがよかったのか、座り出しました。

そして、何か落としたの?っていうぐらい落ち葉をかき分けていました(笑)

30分以上、滑り台と落ち葉で楽しみました!

ロッキング遊具もあったので、座らせてみましたが号泣(T_T)
怖いのかな?

旦那と一緒に座っても、嫌がっていました(^^;)

でも気になるのか、立った状態では自分から触りに行って楽しんでいました(笑)

砂場セットを持って行きましたが、琴は滑り台&落ち葉を触るのが楽しかったようで、砂場には目もくれませんでした(笑)

まぁ、私も旦那も砂場で、じっと遊ぶのが得意ではないのでいいんですけど(笑)

ベンチなどもあるので、お散歩して疲れたら少し休憩するだけでも、いい気分転換になりそうです(^-^)

ランニングしたり、ストライダーの練習をしていたり、ボールで遊んでいたり、色々な人がいました。

ドッグラン

1,450㎡の面積があるそうです。
この中では、リードを外して遊ばせることができます。

最近犬を見て、ワンワンと言うようになった琴。
こんなにたくさんの犬を見た事がなかったので、ビックリしていました(笑)

アスレチック広場

環八通り沿いにあるアスレチック広場は、児童公園に比べ、人も少なくゆっくり遊べます。

砂場もありました♬

沢山遊んで疲れたのか、眠くなったのか、グズグズの琴。
滑り台を2回程滑って帰る事にしました。

遊びたい気持ちはまだあったようで、ベビーカーに乗せるとさらに号泣(;’∀’)
動き出すとすぐに泣き止み、帰っている途中で寝ました。
眠かったんだね♬

広くて、のんびりできて、とても楽しかったです♡

また行きたいと思います♬
もう少し暖かくなったら、ピクニックしたいな☆

気になる方はこちらからどうぞ☆

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA