節分プレートをご紹介☆1歳半の娘、豆まきは泣いちゃう?

今年の恵方巻は、何を入れようかな?と、作る気満々で買い出しに行きました♬
私は妊娠中なので生ものが食べられないし、私に合わせるのも旦那が可哀想なので、別々のを作るつもりでしたが、そうすると材料費だけで結構な値段する…(;’∀’)

売っているやつの方が美味しそうだし…(笑)

ちょうどいいサイズの恵方巻が3本入りで売っていました。
しかも、ネギトロ(旦那大好き)、七福ヒレカツ(←私食べられる)の3本で880円!(税抜き)

これの方が安いし、お互い満足して食べられそうと思い、購入☆
来年は…作ります!
多分( ̄▽ ̄)
いや、お得だし、安いし♡ってなって、また買うかな?(笑)

琴(1歳6ヶ月)の恵方巻だけ作る事にしました。
中の具材は、卵焼きときゅうりと納豆のみ!
納豆は、ひきわり納豆ではなく普通のものだったので、包丁で刻みました。

ご飯には酢を少し入れました。
のりは全型の3分の2ぐらいを使いました。

具材を乗っけて、あとは巻くだけ♬

巻き終わりを下にして、5分程おいてから、切りました。
断面もいい感じです♬

次はデザート。
少しでも節分を味わってもらいたかったので、鬼バージョンです☆

いちごと、いちご味のベビーダノンを使います。

上はいちごのソース、下はプレーンのヨーグルトの2層になっているので、分けます。

少しいちごのソースが混じっていますが、気にせず…(笑)
ヨーグルトの上に、いちごで鬼のツノを作り、いちごのソースで髪の毛を表現します。

これだけでも、シルエットは鬼です!
残りのいちごで、目と鼻と口を作りました。
ちょっと怖い?(笑)

まぁいいってことで(笑)

大人はブルガリアヨーグルトとみかんといちごで作りました♬

もはや鬼なのか分からなくなってきました(笑)

3つ並べると可愛いし、良しとしましょう♬

大人の分はこちら☆
恵方巻とお味噌汁(豆腐、大根、ネギ入り)と冷奴とデザート(+余ったいちご)です。
恵方巻がお腹にたまるので、あっさりしたメニューにしました(^-^)

七福の恵方巻は、少し旦那からもらいました。
いくらなど食べられなさそうなのは抜いて♬

琴の分はこちら♬

恵方巻とデザートと、トマトとナゲット。
恵方巻は全部食べないと思うので(最近お米を残しがち)、他のおかずも少なめにしました!

琴が怖がらないようにお面は手作りにしました!

でも、もしかしたら泣くかもしれないので、寝る前ではなく、ご飯の前に豆まきをしちゃおう♡

琴が間違って食べないように、個包装になっているものを買いました!

これなら琴も投げられそうだね☆

前日には、投げる練習もしました(笑)

豆まきが始まるよ~♡
手作りの鬼のツノをつけてくれています\(^o^)/

去年は旦那が鬼役だったので、今年は私が鬼役に♬

悪い子はいねぇ~か~?

↑ 完全に、なまはげですね(笑)

鬼(私)を見た瞬間、号泣(;_:)

旦那にくっついて離れません。
旦那はニヤニヤ…嬉しそうだな(笑)

豆を投げる事もなく、ひたすら泣きます(;・∀・)

抱っこしてみる事にしました!(≧▽≦)

思ったよりすんなり抱っこさせてくれましたが、お面をつけているのは嫌みたいで、「こっち見るなよ」とビンタ!(笑)

あまりに泣くので、お面を外すと、「なんだ~ママか~♡」とニッコリ(*^▽^*)

最後は3人で仲良く記念撮影♡

あんなに泣くと思わなかったな~(笑)
ただただ可愛かった♡♡
来年が今から楽しみです♬

豆まきの後は、夜ご飯!

琴はデザートを先に出すと、それから食べてしまうので、最初は出さずに冷蔵庫に隠しておきます(笑)

北北西を向いて食べます。
琴はいつも通りで大丈夫だね♬
カメラ目線ですが…(笑)

何かを察したのか(笑)、琴も静かにモリモリ食べてくれました!

あっという間に完食です☆
嬉しい(≧▽≦)

鬼のヨーグルトもどうぞ♬

余ったいちごも食べて、口の周りがすごい事になっていました(^-^)

大人にとっては楽しいイベントになりましたが、琴…夜泣きしないといいな(笑)

最後まで読んで下さってありがとうございました☆

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA