ダイソーで赤ちゃん用品を3つ購入しました!

ダイソーには赤ちゃん用品が沢山売っていますよね。
今回購入した商品3つをご紹介したいと思います。

まずは、トレーニングコップです。
ストローマグを使っていましたが、そろそろコップ飲みの練習を始めようと思い、Amazonで探しましたが、どれも高い!Σ(・□・;)
こんなに高いの必要?(笑)

調べてみると、両方に取っ手があると持ちやすいとか、中が透明だと、傾き具合で口に入っているか確認できていいみたいで…ずっと探していました!
ダイソー商品でちょうどいい大きさであったので、即決☆
色は、ピンク水色が売っていました☆

ピンクのフタをつけたままだと、飲み方のトレーニングとして使えるそうです☆
まだコップ飲みに慣れていない赤ちゃんが、コップを傾けた時に、一気に出てきてむせないようになっています。

上手に飲めるようになったら、フタを取ってコップとして使えます♬

大きさ的には少し小さめ。トレーニングコップにはちょうどいい大きさなんじゃないかなと思います☆
飲み物がどれくらい入っているか,、外から見えるのもいいですよね♬

自分で持つ気がないですが…(笑)

次に紙パック保存ケースです。
袋から出してみるとこんな感じです。
対応サイズは、幅40mm✖高さ90mm✖奥行き65mmです。
紙パックケースも売っていましたが、一度に飲み切るのがまだ難しいので、フタ付きの紙パック保存ケースを購入しました。

取っ手を左右に開き、フタをするとこんな感じです。

ピジョンのベビー麦茶を入れてみました。

余裕があります。フタをしてしまえば、倒れる心配はなさそうですが、持ち運びの時は、傾かないように気をつけましょう。こぼれて、紙パックがベチョベチョになってしまうかもしれません。
赤ちゃんは力加減が上手くできないので、ケースに入れて飲ませる事で、ふき出しを防げます。

自分で持とうとはしませんでしたが、上手に飲んでいました☆

最後にお出かけお菓子ケースです。
色は水色とピンクが売っていました☆

7ヶ月過ぎた頃から、おせんべいをあげるようになりました。
ぐずった時用に持ち歩いていますが、気が付くとおせんべいが割れています(^_^;)
今は、適度な大きさに割ってからあげているのでいいですが、もう少し大きくなった時…おせんべいが割れていたら、子どももショックですよね?(笑)
おせんべいを守るためにも、購入しました(笑)

いつもあげているおせんべいです。
1番大きいのが、岩塚製菓の野菜家族。
袋のまま入れて、ちょうどピッタリでした。

ちなみに、野菜家族の上に、亀田製菓のハイハイン、WAKODOの小魚せんべいを袋に入ったまま入れてみたら、全部入りました♬フタも閉まります!

1粒ずつ振り出せる小窓付きです。
まだたまごボーロなどはあげた事がありませんが、1粒ずつ出せるのはいいですね。


以上、ダイソーで購入した商品を3つご紹介しました。
これから使うのが楽しみです♡

おススメの商品があったら、ぜひ教えてください♬

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA