日本人に合っている抱っこ紐はsun&beachで決まり!

抱っこ紐を選ぶポイントについてはこちらにまとめています☆

どの抱っこ紐を買おうか悩んでいた時に、知り合いに抱っこ紐アドバイザーの方がいたので、
相談に乗っていただきました。

何を重視するかによって変わるので、一概にはこの抱っこ紐がいい!とは言えないようですが、
その方は私にsun&beach抱っこ紐をおすすめしてくれました。

特徴は

  • 日本製のものなので、日本人の体格に合った作りになっている
  • 新生児(生後2週間)~3歳まで使用可能
  • 太すぎず、厚すぎない肩ベルト(裏は通気、抗菌メッシュが施されている)
  • 600gと軽い
  • ベビー安全ベルトがついていて、片手で付け外しができる
  • 高めの位置でおんぶができる
  • 洗濯ができる(樹脂バックルはなどは、手洗いを推奨)
  • おんぶもしやすく安心(腰座り5,6ヶ月~36ヶ月頃まで)
  • 柄や色の種類が豊富(14種類)
  • パパと兼用で使える
  • 値段は少し高い

私が重要視していたのが、
・パパと一緒に使えて、服装に合わせやすいデザイン
・抱っことおんぶができる
・装着がしやすい
・新生児から使える
・見た目がごっつくないもの(笑)

だったので、即決でした♡

26,400円と値段はしましたが、出産祝いで姉夫婦が買ってくれると言うので、お願いしました♡

ゆっきー
ゆっきー

種類も沢山あったので、悩みましたが、旦那が使っても違和感がないように「ishi-keri」という色柄を選びました!

生後2週間の琴を抱っこした時の写真です♬

その他に、別売りで、
よだれパッド(2,268円)
ヘッドサポート(2,970円)
収納カバー(2,850円)

保冷・保温パッド(3,190円)を購入しました。

腰ベルトに収納カバーをつけると、カバーの中に抱っこ紐が収納できコンパクトになります。
チャックがあるので、ガーゼなどが入れられて便利です☆

雨の日&寒さ対策に、レイン+超軽量フリース(9,790円)も購入しました。
抱っこ紐だけではなく、ベビーカーにも取りつけられます。

取り外し可能なので、レインカバー、フリースだけでも使用可能です♬

冷凍庫ではなく、冷蔵庫で冷やして使います。
28度ぐらいをキープします。
「28度ってどうなの?」と思いましたが、ほどよい冷たさです♬
赤ちゃんの背中側に挟んでもいいですし、ママと赤ちゃんの間に入れても使えます。

冬は湯銭で保温もできます!

ゆっきー
ゆっきー

凍らせないので、服が濡れる事もないですし、冷えすぎないのでおすすめです♡

実際に使ってみて…
最初は慣れていないせいか、時間がかかりましたが、何回か試すとすぐに慣れました。
デザイン可愛く、人と被らない
sun&beach抱っこ紐を使っている人に3回出会いましたが、同じデザインを使っている人に会ったことがありません。
旦那とも一緒に使えるし、服装にも合わせやすいので、抱っこ紐だけ変に浮く?みたいなのはないと思います♬

ゆっきー
ゆっきー

自信を持っておすすめします♡
知り合いにsun&beachで働いている方はいませんよ?(笑)


抱っこ紐で迷っている方がいたら、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです!

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA