専業主婦がブログを始めたキッカケ

生後6ヶ月までは、産院でもらった育児日記に授乳やおしっこ,うんちの回数、睡眠、その日の一言を記入していました。

新生児の頃は、おしっこもうんちの回数も多いし、トータルで見ると寝ている時間は長いですが、「少し寝ては起きて」の繰り返しで、記入するのも大変でした(笑)
見返すと、明らかに記入するのが減っていって、それを見るのも頑張るモチベーションになっていました。

育児日記は6ヶ月までしか記入が出来なかったので、それ以降は、手帳に書いたり、「みてね」という写真共有のアプリのコメントに書くようにしていました。

琴が8ヶ月になった頃、旦那に「ブログを始めてみたら?」と言われました。

私「無理無理無理!!ブログって何書くの?書くことないし、書けないし(笑)」

旦「今まで育児日記をつけていたけど、それを今度はブログで書いてみたら?写真も貼れるし、カテゴリー別に分けられたり、検索して記事を見つけられたりするし、よくない?」

私「えっ?パソコン苦手だし、無理だよ!(^_^;)どうやってやればいいか全然分からないもん!」

旦「ブログの設定だったり、面倒な事は俺が全部やるから!」

・・・

ただでさえ仕事で忙しいのに、旦那の仕事が増えるだけじゃない?
本当にいいのか?(;´・ω・)

でも、旦那がそこまで言ってくれているし、「琴の育児日記なら楽しく続けられるかも♪」と思い、ブログを始める事にしました!

決めてからが早かった!
旦那が(笑)

ブログをどう開設すればいいか沢山調べてくれました☆
毎日仕事から帰ってくると、「今日はここを調べてみたから、後でやってみる!」と。

「いつ調べたの?(笑)」と思いながらも、生き生きしている旦那を見て、私も嬉しくなりました(*^▽^*)

調べると、3ヶ月経たずに、やめてしまう人が多いという事を知りました。

そこで、毎日投稿&100記事あげる事を目標にしました!
どんなに短くても、内容が薄くても、続ける!

「琴の機嫌がいい時や寝ている時しかできない。
毎日パソコンと向き合えるかが分からないので…今のうちにストックを溜めないと(笑)」

そう思い、旦那がブログの開設をしてくれている間に、私は携帯で、育児日記を振り返ってまとめるようになりました。

私の意見も取り入れながら、旦那がブログを開設してくれました♡
後はいつ投稿してもいいという状態。

しかし、パソコンが苦手な私(~_~;)
私が触ると壊れそうな気がして、ほとんど触ってきませんでした(笑)
短大の時はレポートが手書きかパソコンか選べましたが、手書きだと授業中に進められるし(笑)、手書きの方が早い(;’∀’)
幼稚園で働いていた時は、クラスだよりや園長に提出する物も全て手書きでした。

そんな私、もちろん画像を貼ったり、圧縮するのも分かりません( ;∀;)
旦那に教えてもらいます。

ゆっきー
ゆっきー

毎日パソコンを触っているうちに、少しずつ旦那に聞かないでできるようになってきました(#^^#)
成長ですね。旦那、見捨てないで教えてくれてありがとう☆


アドバイスをもらったり、パソコンの使い方など聞きますが、基本的には旦那は私のブログを勝手に見ない事になっています。

例えば、旦那の愚痴を書いたとしましょう。
旦那がそれを読んで直したら、私はこれから直接旦那に言わずにブログに書くようになってしまいます。

そして、旦那が読んでいるかもしれないと思うと、変に意識して書いてしまうからです(笑)


見ようと思えば見れるんですけどね!
このブログ、どう思う?と読んでもらう時もありますが(^-^)



1ヶ月は、ネタが尽きることなく、達成!!
この頃から、自己満で始めたブログでしたが、どうやったら他の人が見ても分かりやすくなるのかなど、考えるようになりました。

そして、少しでも分かりやすくなるように修正したり、今までの記事を整理する為に、一定期間投稿しないで、旦那とブログの事を調べるようになりました。

ゆっきー
ゆっきー

この吹き出しも、調べて分かりました♬
ブログで使っている人を見て、どうやってるんだろうと気になっていたので、
分かってからは、よく使っています(笑)

ブログを投稿し始めて、次の目標が100記事達成!
途中、何を書けばいいか分からなくなる事もありましたが、そんな時は旦那にアドバイスをもらっていました。

夫婦二人三脚でのブログ☆
というより、旦那が担っている部分の方が大きい気がしますが(笑)

そして昨日100記事達成しました♡(*^▽^*)
琴の育児日記だったからこそ、続けてこれたと思います♬

次は1000記事目標に頑張るぞ!


最後まで読んでくださってありがとうございました!


そしたらね~(^_^)/~



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA