ハロウィンの壁面飾りを作ってみた☆

幼稚園で働いていた頃は、毎月保育室の壁に壁面飾りを作って貼っていました!
5月はこいのぼり、7月は七夕、12月はクリスマス…みたいに(*^▽^*)
壁面が変わっていると、子どもも「わぁ~可愛い♡」とか言ってくれるので、作り甲斐がありました☆

10月はハロウィンにしていました♬
1番最後に受け持った年少さんでは、子ども達に、お化けとかぼちゃの形に切った画用紙を渡し、そこにクレヨンで顔を描いてもらったり、色を塗ってもらったりしました。
子どもも自分の描いたものが貼ってあると、子どもも嬉しそうですし、保護者にも好評でした♡

まだ琴(娘)は1歳で、一緒にやるのは大変そうだったので、今回は一人で作りました。

少しでもハロウィンを感じてもらえたら嬉しいです☆

ゆっきー
ゆっきー

材料はこちら☆

・色画用紙
・はさみ
・のり
・マジックペン
・鉛筆

・梱包用テープ(あれば)
・セロハンテープ(壁に貼るなら)

色画用紙・梱包用テープは、ダイソーで購入しました!

ハロウィンという事で、黒・白・赤・オレンジ・黄色を使いました。
画用紙を1度半分に折ってから、片方に下書きをします。
見えづらいですが、お化けです。

画用紙をもう1度折って、2枚一緒に切り、目や口を画用紙で作り貼りました♬
細かい所はマジックペンで。

お化けに見えてきました☆

同じようにまた下書きをして、2枚一緒に切ります!
今度は帽子も被らせてみました。

最後は1枚だけ別のお化けを作りました!

ゆっきー
ゆっきー

あれ?あまり可愛くなかったな(笑)

気を取り直して、今度はかぼちゃです♬
目の形を変えたり、色を変えるだけで印象が違っていい感じ(^-^)

完成です☆

梱包用テープは、裏に貼ります。

そこにセロハンテープを貼ると、セロハンテープを剥がしても、画用紙が剥がれたりしないので、何度も使いたい時は、貼ると便利です♬
幼稚園では、同じ壁面を貼る事もあったので、どんなに小さくても、梱包用テープを貼っていました☆

並べてみると可愛いです♡

昼寝から起きた琴がすぐに見つけました♬
じっと見てます(笑)

手が届かない所に貼ったので、触りたくて泣いていました(笑)
抱っこして少し触らせたら、満足していましたが…( ̄▽ ̄)

簡単にできるハロウィンの手作り飾り☆
ぜひ、作ってみて下さい♬

ハロウィンの様子はこちらにまとめています☆
不器用ながら、ハロウィンプレートに挑戦しました(笑)

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA