小笠原諸島 父島 旅行記2日目

琴(娘)が生まれてから、早く行きたかった場所、それが小笠原諸島の父島です。
旦那の仕事で、1年間父島に住んでいました。

交通手段は、ほぼ週に1便の定期船「おがさわら丸」のみ。
東京竹芝桟橋から出航していますが、片道24時間かかります!!
天候によっては遅れる事もΣ(・□・;)
(もう一つの交通手段として、不定期に、全国から出航するクルーズ船があります)

同じ東京とは思えないほど、遠くて不便ですが、海はきれいだし、星もきれいだし、人も温かくて、1回でも行った事がある人は、必ずもう1度行きたいと思えるような所です!

今の家に引っ越してきてからも、よく旦那と「島の生活楽しかったよね。早くみんなに会いたいね!」と話していました。

1年半前まで住んでいましたが、妊娠7ヶ月で引っ越してきたので、琴が生まれてから会えていません。

島の人達に、抱っこしてもらいたい!
琴の名前の由来になった「こと座」を琴に見せたい!

そう、ずっと思っていました!

今回、少し遅めですが、旦那が夏休みが取れたので、父島に行って来ました!

父島の旅行記をまとめていきたいと思います☆

ゆっきー
ゆっきー

今回は2日目です(#^^#)

1日目、おがさわら丸(おが丸)での様子はこちら☆

琴は6時過ぎに、機嫌よく目覚めました!
夜中に寝ぼけて何度か泣いていましたが、ハグしたり、トントンするとすぐに寝たので、よかったです♬
私達は前日にコンビニで購入したパンを食べ、琴には家から持って来たベビーフードを食べさせました。

その後はゆっくり過ごします。

琴はいつでもハイテンションでした(笑)

波が荒れていたのか、11時に着く予定が、40分程遅れました(>_<)

コロナで密を避けるため、順番に下船します。
2等和室は最後でしたが、子連れという事もあり、その中では最初に下船させてもらえました。

「わぁ~やっと着いたー!」

着いた日が日曜という事もあり、旦那が働いていた職場の人や、私のフットサル仲間が会いに来てくれました♡
時間を使って会いに来てくれたって言うのが、嬉しかったです♡

私達に会いに来てくれたのももちろんですが、1番は琴を見に来てくれたので、一気にみんなの視線が集まります!(笑)
琴は、人見知り全開!(^▽^;)
泣きはしないものの、私の腕にしっかりしがみついていました(笑)

少しですが話し、記念撮影☆


父島にいる間にまた会えるかな?

琴も来てくれた人達とバイバイする時に、ハイタッチをする事ができました!

ウエスト アネックスに泊まります。
父島にいる時から、泊りたいと思っていたホテル!
やっと泊まれます♡
フットサル仲間がやっています。
その人に会うのも楽しみの一つでした♬

どんな部屋かは知っていましたが、広いし、綺麗!
琴も嬉しそうにハイハイをしたり、歩き回ります。

ベッドは、離れていましたが、くっつけていただきました。
これで落ちる心配はなさそうです♬

着いてすぐに、洗濯をします!
ここは、1回200円で洗濯機が自由に使えました。
海に入ったり、汗で着替えたりしたので、結局、毎日洗濯していました(;^ω^)

昼ご飯は「BONINA」で食べました。
昼食は、入港日と出港日しかやっていません。
旦那はポキ丼、私はエビピラフが食べたくて、入りました♬

子ども用の椅子も借りられました♬
少し大きい子用だったので、家から持って行っていたベビーチェアベルトをつけて、座らせました。
社長みたいに座っています(笑)

注文しようと思ったら、売り切れ&今日はやっていないとの事で、どちらもありませんでした( ;∀;)
ポキ丼とエビピラフが食べたくて入ったのに…。

旦那はチキンカレー(サラダ付き)、私はメキシカンピラフ(サラダ付き)、そして二人ともパッションフルーツジュースを頼みました。

今まで、ここではポキ丼とエビピラフしか食べた事がありませんでしたが、チキンカレーもメキシカンピラフも美味しかったです♡(^▽^)

昼食後は、小笠原海洋センター(亀センター)へ。
有難いことに、父島滞在期間は、知り合いの人が車を貸してくれたので、車で移動します。

ここは私のバレーの仲間が働いている所♬
父島に行く事は事前に連絡していましたが、亀センターにいつ行くかなどは連絡していませんでした。
会えるかな?

入ってみると、1人仕事をしている方が!!
まさしく、その人でした♡
嬉しかったです(*´▽`*)
琴を可愛がってくれました☆

入ってすぐにあったので、顔ハメもしました(笑)

亀にエサもあげさせてもらいました☆
お金を払えばエサをあげられたり、亀と写真撮影も可能です♬

琴にとって亀を見るのは初めてだったので、怖がるかな?と思いましたが、それよりもエサのキャベツを投げる事が楽しかったようで、どんどんあげていました(笑)
ちゃんとキャベツを亀のエサだと認識し、舐めたり食べなかった事に、驚きました!(笑)

「亀抱っこする?まだ難しいか…じゃあママどうぞ!」と渡されました!
可愛いけど、大丈夫かな?(笑)
亀は、大人しくしてくれました(^-^)

帰る間際、バレー仲間にも抱っこしてもらえました♡
よかった(*´▽`*)

気軽に立ち寄れる場所なので、大人も子どもも楽しめると思います♬

海洋センターの前は、製氷海岸があり、シュノーケリングなど楽しめます。
おが丸も見えますよ♬

亀センターの後は、奥村運動場へ。

ここでソフトボールの試合に出たり、サッカーの試合に出たり…。
子ども達にサッカーのコーチとして教えたりしていました(*^-^*)

自由に使えるので、よく休みの日に夫婦でボールを蹴っていました!
島ではサッカーが盛んなので子どもから大人までやる人が多いですが、夫婦でサッカー経験者は私達だけだったので、珍しく、すぐに覚えてもらえました(笑)

何人か知っている人がいました!
ちょっと出かけただけで、知り合いに会えるのは島ならではですね♬

サッカーを教えてた子達にも何人か会えました☆
みんな身長が伸びててビックリ♬
1人は、私達夫婦の名前を完全に忘れていました(笑)

その後は、生協&スーパー小祝で飲み物など買い物をしました。

この2つは目の前にあります。
食料などは、だいたいここで買います☆

入港日は、みんな買い出しに来るので、時間によってはすごく並びます!

ホテルに戻って来ました。
夜は、旦那が以前働いていた職場の人とご飯を食べる予定だったので、琴は帰ったらすぐに寝られるようにお風呂に入れます。
一緒に夜ご飯を食べる1人が、ホテルまで車で迎えに来てくれました。
港まで会いに来てくれた人でしたが、琴はまだ人見知りで緊張している様子でした(笑)

私達は飲み物だけ持参していきましたが、他の方がご飯を作って来てくれました♡
どれも美味しそう(≧▽≦)

琴の分はベビーフードを持って行っていましたが、巻物や玉子焼き、パンなど、琴も食べられそうなものがあったので、一緒に食べさせてもらいました。

人数が増えるごとに、人見知りが強くなり、ほとんど私の膝の上から離れず、目線も斜め下…(笑)

こんなに人見知りするとは…( ;∀;)

それすらも可愛いと思ってくれたので、よかったです(;’∀’)

昼寝をしていない琴は、だんだん眠くなり、私の腕の中でスヤスヤ眠ってしまいました。
20時頃、私と琴は先にホテルに帰る事にしました。

みんなに抱っこしてもらいたかったのにな~。

抱っこ紐に入れようとしたら、琴が起きました。
すると、1人が「帰る前に抱っこさせて」と言ってくれ、寝ぼけている琴はすんなり抱っこされていました♬
そこからは、全員に抱っこしてもらい、私はひたすら写真を撮っていました(笑)

最後の方は完全に目が覚めて、泣きそうな顔になっていましたが、抱っこしてもらえて嬉しかったです♡

そして、迎えに来てくれた人の旦那さんが、車で送ってくれる事に。
歩いても帰れない距離ではありませんが、暗いし、私も妊娠中で約8㎏の琴を抱っこして歩くのはきつかったので、本当に助かりました♡

ホテルに帰ってからは、あまり時間もかからず、寝かしつけに成功♡
私もお風呂に入り、ゆっくり過ごしていると、旦那が帰宅♬

旦那も久しぶりに飲めて嬉しそうでした♡

今日だけで、知っている人25人に会えました(#^^#)

嬉しい、楽しい1日になりました!

旅行記3日目は、山を登ったり、海に入ったり♬
景色が最高です♡

そしたらね~(^_^)/~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA