西松屋でポケット付きお食事マットを購入☆使ってみた感想は??

1歳4ヶ月までは、ベビーチェアの下にダイソーで売っている園芸用のシートを敷いて、ご飯を食べさせていました。

こんな感じです♬

階段が近くにあり、柵で囲っていたため、琴(娘)がシートを触ったりはできなかったので、食べこぼしを拾ったり、拭いたりして、基本的には敷きっぱなしでいました。

引越してから、柵で囲っていたのを、テレビとキッチンの前だけにしたので、琴(娘)のスペースが広くなり、歩き回れるようになりました。

シートを置いておくと触りそうだし、踏んで転んでも危ないし、シートの上に落ちた食べ物のカスとか、拾って食べそうだし…(;’∀’)
1回1回片付ければいい話なんですけど、それは面倒なので(笑)

シートは敷かずに、毎回のように拭いたり、掃除機をかけていました。
以前よりも食べるのが上手になりましたが、まだまだこぼします。

面倒だな…何かいいのはないかな?と思ってはいたものの、特に調べもせず…(笑)

ある日、西松屋に買い物に行った時に、発見しました!!

ポケット付きお食事マット

909円(税抜き)でした。

食べこぼしをキャッチするポケットがあったり、お皿も滑りにくくなると書いてあったので、試しに購入しました!

サイズは、縦25.5㎝、横35㎝、ポケット(横)20㎝です。


ポケットは、テーブルの端からはみ出るように置きます。
ポケットと反対側の裏には、吸盤がついているので、上から押さえて固定します。

裏は、こんな感じです。
琴でも、思いっきり引っ張れば取れるので、全く動かないというわけではありません。

食事マットの上にお皿を乗せると、直接テーブルの上に置くよりも滑りづらかったです!
我が家のベビーチェアは、テーブルにくっつけても、お腹との隙間ができてしまって、下に落ちてしまう事が多かったのですが、隙間を良い感じに埋めてくれるので、気に入っています♬

シリコンタイプのエプロンだと、キャッチしてくれる&隙間も埋めてくれるのかもしれませんが、首の後ろが気になるみたいで、つけてくれません(>_<)

スプーンは上手く使えませんが、持つのは大好き!(笑)
使わない時は、直接テーブルの上に置く事もありましたが、マットを敷いていると、マットの上に置くようになったので、衛生的にもよかったかな?と思ったり…♡

食べこぼしもキャッチしてくれています♬

ほとんど食べこぼしがないように見えますが、一口おにぎりがそのまま入っている事もあります(笑)
琴も、気が付いて、大きい食べこぼしはポケットから取って、また食べています(^-^)

横を向いて食べていたり、わざと落とす事もあるので(知恵がついてきた笑)、椅子や椅子の下も、毎回掃除が必要ではありますが、以前よりはずっと楽になりました☆

外食時は、子ども用の椅子があるとは限らないので、ベビーチェアベルトを持って行っています。
これなら、背もたれがある椅子なら、どこでもベビー用の椅子に早変わりするので、愛用しています♡

もちろん、子ども用の椅子でも、ベルトがないタイプのものもあるので、助かっています!

…ただ!!

このベビーチェアベルトを使うと、どうしても背もたれの方で固定されるので、お腹と机までの距離があります(^^;)

こういった時も、このお食事マットがあれば、少しはお腹との隙間が埋められるので、ベビーチェアベルトと一緒に、持ち歩くようにしています☆

折りたたみ線に沿って折り、ポケットに向かってクルクル巻いて、巻き終わりをポケット部分に入れると、コンパクトに持ち運べますよ♬

少しでもどなたかの参考になれば嬉しいです♡

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA