歯医者に行ってきました!

妊娠中に受けられる歯科健診に行き、虫歯はなかったものの、歯石の除去で、引っかかりました(笑)

歯石の除去は、妊娠中でもできるので、しておいた方がいいとの事でした。

先月、両親に琴(1歳7ヶ月の娘)を見ていてもらい、歯医者に行って下の歯を掃除してもらいました。

女性の歯科衛生士さんがやってくれました♬
妊娠しているという事で、あまり台を下げないでくれたり、気持ちが悪くなったりしていないか、頻繁に声をかけてくれて、20分程で終わりました。

私は気分が悪くなる事はありませんでしたが、もう少し時間がかかっていたらきつかったかなとも思いました。

今回は上の歯です。
また両親に来てもらい、琴を見ていてもらい、歯医者に行ってきました。

実家から我が家まで45分ぐらいかかるのに、いつも頼むと快く引き受けてくれる両親。
2人とも今は働いていないので、自由に動けるという事もあって、かなり頼らせてもらっています(>_<)
ありがとうございます♡

今回は、前回と違った女性の歯科衛生士さんでした。

赤く染めるもので、磨き残しがないかのチェックをしてもらい、歯みがき指導…そして上の歯を掃除してもらいました。

ビックリしたのが、歯科衛生士さんがフレンドリーというか、タメ口…(笑)
私より年上だし、いいんですけどね~( ̄▽ ̄;)

「予定日はいつ?」
「来月なの?それにしてはあまりお腹出てないね♬」
「どっちか(性別)もう分かっているの?」
「男の子なんだ!」

そして、磨き残しチェックでは、ズバッと指摘されました!

「下の歯は、磨くのを忘れちゃっているのかな?」って(;’∀’)
そんなに言われる?(笑)

寝ている時に、歯ぎしりや食いしばりをしているらしく(私自身は自覚がありませんが)、昔は歯並びが悪くはありませんでしたが、年を重ねるごとに、特に下の歯の歯並びが悪くなってきました。
マウスピースをやった事もありましたが、不快感しかなく、すぐにやめてしまいました(>_<)

気になる時は、フロスを使っていますが、やっぱり磨きづらい…

普段のように磨いてみて!と言われたので、磨くと、「歯磨きの仕方は上手なんだけどな~」と。

ひとまずよかった(笑)

もしかしたら、時間が短いのかもしれないから、もう少し歯みがきの時間を長くするように言われました。

「歯ぎしりや食いしばりが原因で、歯がすり減ってきているから、悪化させないためにも、マウスピースをして歯を守るという方法もあるから、覚えておいて」と言われました。


お腹がかなり大きくなり、同じ姿勢でいるのも辛くなってきたので、気持ちが悪くならないか不安でしたが、大丈夫でした♬
歯科衛生士さんの言葉遣いが気になって、それどころじゃなかっただけかもしれませんが(笑)

前回もでしたが、今回も帰る前に先生が挨拶に来てくださいます。

先生「予定日はいつですか?」
私「4月21日です。でも、逆子が治らなくて、帝王切開になるかもしれないので、そうなったら2週間ぐらい早まります」
先生「もうすぐなんですね。逆子治ってくれるといいですね。帝王切開、不安ですよね…元気な赤ちゃん産んで下さいね」

…先生、素敵だな♡(*´▽`*)

それを聞いていた歯科衛生士さんが、「逆子なんだ!心配だね~」と。
先生の前でもタメ口でした(笑)

小さい歯ブラシの方が、歯並びが悪い所も磨きやすくなるからとおすすめされたので、1本買って帰る事にしました。

受付で、この紙ももらいました。
全然歯医者に行っていなかったので分かりませんでしたが、最近はこういうのをもらえるんですね~
分かりやすくていいですね☆

妊娠中は虫歯になりやすいので、引き続き気をつけていきたいと思います!

産後1年以内にまた歯科健診に行こうかなと思います。
先生も歯科衛生士さんも受付の方もみんないい人で気に入っている歯医者ですが、次回行く時には、今回の歯科衛生士さんじゃない人でお願いします(笑)

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA