お食い初め(百日祝い)

生後100日は平日だったので、旦那が仕事から帰ってきてから、ケーキでお祝いしました。
本当はもっとオシャレに飾り付けをしてあげたいけど、なかなかできなさそうなので、気持ちだけ…

数字の風船や、花紙はダイソーで購入しました!
風船があるだけでも、テンションが上がります♡(笑)

琴が大きくなったら、誕生日とかクリスマスとか、一緒に飾り付けをしたいな(^▽^)


お宮参りは、季節的にも暑かったのと、私達の両親もそこまでこだわりがなさそうだったので、行いませんでした。
お食い初めはちゃんとしようという事になり、両家を呼んで、スタジオで写真を撮ってから、みんなで食べに行きました。
琴のことだけを考えたら、写真と食事は別日に、そして自宅でやる方がよかったのかもしれないけど、みんなの予定を合わせるのが大変なのと、私が作るよりも食べに行った方が、豪華でおいしいので(笑)

スタジオでは、祝い着とセレモニードレスの2着、撮影していただきました。
まずは祝い着で、義母に抱っこをしてもらい、全員での撮影。
その後、私達3人での撮影。琴は、ずっとニコニコで、
カメラマンさんも「お利口さんですね♡」と褒めて下さいました。

さすが、琴♡と思っていたら…
次の一人での撮影の時、椅子から落ちないように、ベルトで体を固定されたのが嫌だったらしく、号泣(T_T)

抱っこをしたり、みんなで必死にあやし(笑)、


何とか、
泣いています?
ぐらいのショットが撮れました(笑)

セレモニードレスに着替えてからも、抱っこも立ったままじゃないと泣き止まなかったり、常に泣き顔(-_-;)
笑顔の写真は一枚も撮れませんでした( ̄▽ ̄;)


その後、タクシーで移動し、予約した店へ。
お食い初めコースがあったので、お願いしました。

到着してから、袴ロンパースにお着換えし、お食い初めスタート!

一生食べ物に困らずに生活できますように

という願いを込めて…

みんなを代表して、一番年上の義父にあげてもらいました。
その後、みんな一人ずつ琴に食べさせ(食べさせる真似)、撮影。

疲れている琴は、どんどん機嫌が悪くなっていきます。
大人も必死!(笑)

一通りお食い初めの儀式&撮影が終わって、食事タイム。

お店が用意して下さったクーファンに寝かせたら、すぐに寝ました☆
食事はゆっくり、美味しくいただけました♡(^▽^)

帰る時間になった頃、琴も機嫌よく目覚めてくれました!

この笑顔が、スタジオで出ればもっとよかったな~♡(笑)

後日、琴のセレモニードレスを着ての、ソロショットだけ、撮り直していただきました。
この日も号泣だったので、抱っこをして少し落ち着いてきた所を、そのまま撮影。

何とか笑顔の写真が撮れました。
泣き顔も含めていい思い出になりました♡

改めて、
琴、100日おめでとう☆
これからも沢山お祝いさせてね。

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA