赤ちゃんをお風呂に入れる時のおすすめグッズ

赤ちゃんをお風呂に入れるには、体力時間を使いますよね。
最初は首が座ってないし、こっちも慣れていないから力が入ってしまうし、疲れますよね(^_^;)
ここでは、我が家で使っている赤ちゃんをお風呂に入れる時のおすすめグッズについてご紹介したいと思います。

リッチェルのふかふかベビーバス

空気を入れ膨らませて使います。新生児から3ヶ月頃まで使えるそうです♬
折り畳み式のベビーバスだったり、のような物も売っていましたが、小さいうちしか使用する予定がなかったのと、子どもを支える時に、周りが硬いと腕が痛そうだったのと、収納場所に困るので、ふかふかベビーバスを購入しました。

頭や背中などぶつけても痛くないですし、股のあたりに、赤ちゃんのずり落ちを防ぐストッパーがあるので、安心して入れる事ができます。
実家にいる時は膨らませたまま置いておいて、帰る時に空気を抜いて持って帰りました。

空気を抜けばコンパクトに収納ができるので持ち運びには便利ですが、膨らませるのと、空気を抜くのは大変なので、あまりおすすめできませんでした(^^;)

台所で沐浴していました♬
お風呂場の洗面所だったり、浴室に置いて入れさせる人もいると思いますが、台所が一番高さもちょうどよかったので、そこで入れていました。

琴は沐浴が大好きで、いつも気持ちよさそうに入っていました。
沐浴中に寝る事もありました♬

ピジョンのベビー全身泡ソープ

泡タイプだと、泡立てる必要もないので、楽でした♬

ベビーバスに入れて、赤ちゃんをその中で洗うだけで、洗い流しが不要の沐浴剤スキナベーブも売っていました。
しかし、どこか洗えている気がしないのと(笑)、新生児期が終わったら大人と同じ浴槽に浸かる予定だったので、石鹸を新たに購入しなければならないのを考えると、沐浴から使えるベビー全身泡ソープの方がいいかと思い、購入しませんでした。

バスマット

椅子に座って、その上に琴を寝かせて洗っていました。
小さいうちはいいですが、動きが活発になっていき、落ちそうになって危ない(>_<)
そこで、バスマットを購入しました。

4ヶ月半から使っています♬
60㎝✖85㎝。厚みは20㎜です。

裏はこんな感じです ↓

浴室に敷いて使っています♬

ここに、琴を寝かせて洗っていました。
9ヶ月頃からは、大人しく寝てくれなくなったので、座らせたり、浴槽につかまり立ちをさせて、洗っていました。
バスマットは置きっぱなしにするとヌルヌルするので、使い終わったらポールにかけて乾かしています。

おもちゃ

プラザで、トイストーリーのお風呂用バスケットボールを購入しました☆
夫婦で一目惚れ♡
対象年齢は6歳以上です。
琴にはかなり早いですが、あってもいいよね?(笑)
可愛い(≧▽≦)
吸盤で貼りつきます。

ゴールにめがけてボールを投げると、琴も嬉しそうに見ていました。
琴がもう少し大きくなったら、一緒に遊びたいと思います☆

いかがでしたか?
お風呂に入れる時のおすすめグッズをご紹介してきました。
少しでもどなたかの参考になったら嬉しいです♡


そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA