子連れでディズニー!ランドvsシー どちらがおすすめ?2つを比較してみた!

みんな大好き、夢の国ディズニー!!\(^o^)

子どもができたら、「いつ子どもをディズニーに連れて行けるかな?」と、1度は考える親御さんが多いのではないでしょうか?
私もその1人でした(笑)

安くもないし、気軽に行けないからこそ、失敗したくないですよね!(笑)

今回は、ランドとシー、子連れにはどっちがおすすめか、比較しながらご紹介したいと思います!

ゆっきー
ゆっきー

ランドとシー、それぞれいつ頃デビューがおすすめかまとめたので、まだ見ていない方は、こちらから先に見ていただくと、分かりやすいかもしれません☆

行きやすさ 

☆電車☆

ランド
舞浜駅から徒歩5分程

シー
舞浜駅から「ディズニーリゾートライン」に乗り換えて、「東京ディズニーステーション」で下車。
(舞浜駅⇔東京ディズニーステーション 約9分)

☆バス☆

ランドシーも、直行バスが運行しています。

ゆっきー
ゆっきー

電車で行くなら、ランドがおすすめ!

雰囲気

ランド
ディズニー感が強い
ファミリー向け
パレードが中心

キャラクターが近くで観られます!
また、移動中に気軽に観られるのもいいですよね。
パレードの時間によっては、横断ができずに、移動に時間がかかる事もあります。

ゆっきー
ゆっきー

以前はシーでしか、お酒の提供がありませんでしたが、今はランドでもお酒が飲めます☆

シー
外国の雰囲気
大人、カップル向け
水上ショーが中心

水や火を使った、迫力満点のショーです!!
場所によっては、近くでキャラクターが観れない事も。

ゆっきー
ゆっきー

ステージショーだと、ゆっくり近くで観られますよ♡

ベビーセンター

赤ちゃんのご飯があげられたり、おむつ交換が出来たり、授乳ができるサービス施設の事です。

~設備~
・授乳室
・食事ルーム(ベビーチェアもあります)
・おむつ交換用ベッド
・着替え台
・大人用トイレ
~利用できるもの~
・ミルク用のお湯
・電子レンジ

などがあり、おむつや離乳食、ミルクなどの販売もあります♬
おむつ交換は、全ての女性用レストルームと一部の男性用レストルームに、設置されています☆

ランド
ベビーセンター 2ヶ所

シー
・ベビーセンター 1ヶ所
・ベビーケアセンター 1ヶ所(授乳室とおむつ交換用ベッド)
・授乳室 1ヶ所

ベビーケアセンターと授乳室には、お湯の提供や商品の販売はありません。

ゆっきー
ゆっきー

赤ちゃん用グッズを購入する予定がない人や、ミルクを飲ませる予定がない人には、どちらも差が無いように感じます。

アトラクション

ディズニーのアトラクションは、「身長制限なし」、「補助なしで座れることが必要」、「身長81㎝以上」、「身長90㎝以上」、「身長102㎝以上」に分けられます。

ゆっきー
ゆっきー

ここで言う「補助なしで座れることが必要」というのは、安全バーをした状態で、子どもが最後まで座っていられるという事です。

ランド
アトラクション 39個
・身長制限なし 23個
・補助なしで座れる 10個
・身長81㎝以上 1個
・身長90㎝以上 2個 
・身長102㎝以上 3個


エントリー受付 2個
(入園後、ディズニーリゾート・アプリでエントリーができ、当選すれば利用できます。各施設において1日1回しかできません。)

スタンバイパス対象 6個
(入園後、ディズニーリゾート・アプリでスタンバイパスを取得。記載された時間帯になったら並んで乗れます。)

<身長制限なし
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 
<補助なしで座れる
・プーさんのハニーハント 
・モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

シー
・アトラクション 29個
・身長制限なし 17個
・補助なしで座れる 5個
・身長90㎝以上 2個
・身長102㎝以上 2個
・身長117㎝以上 3個

スタンバイパス対象 8個

<身長制限なし
タートル・トーク
マジックランプシアター 
<補助なしで座れる
トイ・ストーリー・マニア!

ランドは、シーよりもアトラクションの数が9個多いですが、シー身長90㎝以上でないと乗れないアトラクションが7個に対してランド5個と、2個少ないです。

ゆっきー
ゆっきー

アトラクションは、ランドの方が小さい子向けと言えますね(*^▽^*)

ランドにもシーにも、小さい子が乗れるスタンバイパス対象のアトラクションがあるので、ぜひ利用してみて下さい♬

移動

ランド
段差が少なく、道幅が広いので、ベビーカーや車いすでも便利!
パーク内を横断できるので、移動がしやすい。

シー
階段や坂道が多く、道幅が狭く、パーク中央に湖があって横断できないので、移動に時間がかかる。

シーの場合は、乗り物を使って移動するという手段もいいかと思います。
・ディズニシー・エレクトリックレールウェイ
・ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

ゆっきー
ゆっきー

風景を見ながら少し休憩もできるので、子連れにはおすすめです♬

まとめ

ランドは子ども向けのアトラクションが多く、移動もしやすい。
シーは、大人向けのアトラクションが多く、移動に時間がかかる。

なので、小さい子を連れて行くならランドがおすすめです♡

ただし、ダッフィー&フレンズには、ディズニーシーでしか会えないので、注意が必要です。

2023年に、ディズニーシー「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーターパン」のエリアができる予定です♬
その頃は混みそうですね!

ゆっきー
ゆっきー

我が家は、ディズニーシーは、新しいエリアができて、少し落ち着いたら行こうかな~と思っています♬

みなさんは、ランド派ですか?シー派ですか?(*^^*)

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA