里帰り出産以来!実家に娘と2人でお泊り

旦那が3泊4日で泊まりの仕事が入っていて、つわりの中、1人で1歳の娘を見るのはきつかったので、1泊2日で実家にお泊りする事にしました。

本当は3泊4日でもよかったのですが、生協が来る日だったり、ゴミ出し日だったり…今回は1泊2日になりました。

この日は1日雨予報でしたが、雨が止んだタイミングで出発!
念のためベビーカーにレインカバーをつけて。
駅までは5分…傘を持ったままベビーカーを押すのは大変だし、次の日が晴れの予報だったので、折り畳み傘を持って家を出ました。
傘をささずに行けました♬
駅に着いた5分後には雨が降り出したので、間に合ってよかったです(^▽^;)

実家の最寄り駅までは迎えに来てくれるとの事だったので、傘をお願いしました(笑)
かなり雨がひどくなっていました(^^;)

10時半頃到着☆
琴(娘)は両親に慣れているからか(月3日程、旦那が泊まりの日に手伝いに来てくれます)、抱っこをおねだりしたり(両手を広げて)、ソファーに座ったり、実家にあるプラスチックのコップをおもちゃとして使ったりと、くつろいでいました(笑)


リビングには、枕が用意されていました。
つわりが始まっていて、横になっている事が多いと伝えていたので、いつでも寝れるようにとの事でした♬

早速お言葉に甘えて、昼ご飯の時間までゴロゴロ(笑)
昼は私が食べたいと言っていたケンタッキーを、雨の中母が買って来てくれました☆
「さすがに雨が強いからいいよ?」と言いましたが、「レインコート着て、傘をさしていくから大丈夫☆」と。

またまたお言葉に甘えました(笑)

琴を妊娠した時も食べたくなって旦那と食べました!
あれから2年ぶりに食べましたが、やっぱり美味しかった♡
さすがにボリューミーだったからか、夜ご飯はあまり入りませんでしたが(;’∀’)

いつも琴は午前中に昼寝をしていますが、今日は寝なかったので昼食後に2時間寝ました。
私も一緒に寝たので、実家に来てから、ゴロゴロしているか、食べているか、寝ているかしかしていません(笑)

そして、私の父が楽しみにしていたお風呂!
初めて琴をお風呂に入れてもらいます。
姉の子どもは入れた事がありましたが、里帰り出産以降は遊びに行ってもその日に帰るので、お風呂に入れてもらった事がありませんでした。
「お父さん、琴と一緒にお風呂入る?」と、事前に聞くと、「入れたい!ぜひ入れさせてください!」と言われました(笑)
相当楽しみにしていたんだね(笑)

「写真と動画撮って」と言うので、色々見えないように撮影しました( ̄▽ ̄)
お風呂から上がり「泣かなかった?」と聞くと「泣かなかったけど、別に嬉しそうでも嫌そうでもなかった(笑)」と言っていました。
いつもと違うお風呂で、じぃじが入れたから、あれっ?ってなったのかな?(笑)

夜は和食でした。
琴のベビーフードは持って行っていましたが、味付けをする前に取り分けてくれて、ほとんど大人と同じメニューでした。
おかずが沢山だったけど、おいしかったのか、あっという間に食べ終わり、まだお腹が空いていたようなので、おやつもあげました。

19時15分から寝かしつけ。
今回は布団を2枚敷いてくれていました。
布団で寝るのは初めての琴。

場所も違うし、布団だからか、しばらく座ってキョロキョロ周りを見ていました。


横になったと思ったら、私の枕で一緒に寝ようとするΣ(・□・;)
狭いっ!(笑)
せっかくなんだから、1つの布団に1人ずつ寝ようよ(^_^;)

横になってからはすぐに寝たので、部屋から出ようとすると、起きてハイハイでついて来てしまい、もう1度やり直し…これが4回繰り返され、20時20分にやっと寝ました(笑)

それからは、リビングに行き、ゴロゴロしながら両親と話したり…

父は10時半頃寝室に行きましたが、母とは12時過ぎまで話していました。
一緒に住んでいた頃も、毎日のように夜遅くまで母と話していたな~

何だか懐かしかったです☆


1日過ごしてみて思ったのが、琴の相手&世話はしてもらえるし、家事もしないですむし、好きなご飯を用意してくれるし…ここは天国ですか?と本気で思いました(笑)

気持ちが悪くなっても、つわりのきつさが全然違いました!
実家でも吐いてはいましたが、家にいる時よりも楽でした。
ゆっくり休めるだけでも違うんだなと思いました。

月一ぐらいで泊まりに行かせてもらおうかな(笑)

2日目の様子はこちらにまとめています☆

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA