予定にはなかった35週の妊婦健診

前回の健診でも、逆子だったので、帝王切開の予定が組まれました(>_<)

次回は、36週の妊婦健診の予定でしたが、35週4日、今回の妊娠で初めての出血…。

下着に少量の鮮血が出て、拭くと薄っすらつきます。

それが1日続きました。

でも、お腹は張っていないし、痛みもなく、胎動はしっかりある。
1日様子を見る事にしました。

翌日になっても少量ですが出血がありました。

午前中はできるだけソファーに横になり、安静にして過ごしました。
すると、その後の2回は、ナプキンに血がついていないし、拭いてもつきません。


止まったかな?

知り合いに助産師さんがいたので、相談すると、電話して受診相談をした方がいいと言われました。
万が一破水だったら大変だし、経産婦で前回の分娩から年数が浅くて、頸管長が短くなっていたら生まれちゃうとの事でした。

えっ??そんなにやばいの?Σ(・□・;)

一気に不安になります( ;∀;)

電話するだけしてみようと思い、かけました。

電話に出た助産師さんからは、「経産婦だし、場合によっては帝王切開の予定を早める可能性もあるから、夜中受診ってなるよりは、昼間のうちに受診しに来れますか?」と言われました。

琴を寝かしつけて5分程しか経っていませんでしたが、準備をして向かう事にしました!

いつもは一時預かりを利用したり、両親に琴を見ていてもらうのですが、急に決まったので、預け先がありません。

琴も一緒に連れて行くしかない(>_<)

私の病院では、マスクやフェイスシールドをつけられない子は、抱っこ紐かベビーカー(日よけカバーもしくはレインカバーをしたまま)の中にいるのが、絶対条件になります。

雨が降っていたので、レインカバーをつけて、出発です!
頑張ってね(>_<)

いつものように受付を済ませたら、尿検査と血圧&体重測定です。

血圧は、110.81でした。

体重は、前回より+0.5kg

妊娠前からは、+8.8kg

でした(^^;)

1週間で0.5㎏増えてる…
この日は寒くて、前回よりは厚着だったので、仕方がないですね(笑)

まずは、経腟エコーで診てもらいました。

おりものに薄っすら出血が混じっていると言われました。
頸管長も49mmあって問題ないとの事。
お腹の張りとかによる一時的なものだろうと言われました。

次に経腹エコーでも診てもらいました。
胎盤からの出血もないし、赤ちゃんも元気に動いているし、羊水の量も問題ないそうです!

一安心です(*´▽`*)

右手をほっぺた辺りに持ってきている横顔の写真。
いつも手で顔を隠されます(笑)

赤ちゃんは、2464gになっていました♬
そりゃ~、私の体重も増えるわけだ!( ̄▽ ̄)

ちなみに逆子は変わらず…( ;∀;)

へその緒が巻き付いていたりしますか?と聞くと、診てくれたのですが…2重に巻き付けていました(;・∀・)

外回転術ももしかしたら難しいかも…と言われました。
帝王切開の可能性が高いのかな??

最後に、NST(ノンストレステスト)で、赤ちゃんの様子を確認してもらう事に。

NST(ノンストレステスト)とは、子宮収縮の有無や赤ちゃんの心拍をモニタリングして、赤ちゃんの健康状態を調べる検査。

こんな感じで、お腹に巻き付けて、診てもらいます。
私は椅子に座ってゆっくりしているだけです。

琴はというと…

すぐ横で見守ってくれていました(笑)

経膣エコーや経腹エコーの時もそばで見守ってくれていましたが、静かにお利口で待っていてくれました。

NSTは、長かったのか、飽きてしまい、途中から泣き出しました(^▽^;)

何度か、助産師さんが様子を見に来てくれたのですが、その度に泣き止む琴(笑)
助産師さんがすかさず褒めてくれます(笑)

いなくなると泣く琴…(~_~;)

時間にすると、20分ぐらいでしょうか。
琴も何とか頑張ってくれました!

会計は、4,560円でした。

まだ少量の出血が出たりしますが、お腹の張りが強くなったり、痛みが強くなったり、出血の量が急に増えたりしない限りは、来週の健診まで来なくて大丈夫だと言われました(^^♪

とくに安静にするようにとも言われていないので、今までの生活で良さそうです☆

昨日の時点では、病院に行かなくてもいいかと思っていましたが、行って診てもらって安心する事ができたので、よかったです♬
何かあってからでは遅いですしね(>_<)

最後まで読んで下さってありがとうございました☆

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA