扁平母斑~レーザー治療を受けて1年経過~

2021年6月、初めてレーザー治療を受けました。

そこから、定期的に通って塗り薬をもらったりしていました。

前回の様子はこちらにまとめています☆

今日は、薄さによって、去年受けたレーザー治療を受けるか、保険適用外の別のレーザー治療を受けるか‥レーザー治療は終わりか?でした。

楓(息子)も生まれて、1人で2人連れて行くのは大変だろうからと、両親も一緒に来てくれました。
付き添いの大人は1名なので、診察の間は、楓だけ預かってもらい、近くで待っていてもらいます。

レーザー治療を受ける前の生後10ヶ月

現在、1歳10ヶ月

薄くなっているのが分かります\(^o^)/

先生にも「薄くなってますね」と言ってもらえました♡
「もう1回保険適用のレーザーにしましょう」と言われました。

治療は終わり!とはならなかったか…
さらに薄くなればいいな。

治療を始める前は5㎠だったのが、8.5㎠になったそうです。
薄くはなったけど、体が大きくなって、扁平母斑もサイズアップしたようです。

前回は麻酔をしませんでしたが(輪ゴムを弾く程度の痛さと言われました)、今回は琴も色々と分かってきて、少しでも痛くない方がいいだろうという事で、麻酔をしてもらう事に。

ペン印をかかれて、シールを貼られます。

30分後(麻酔が効いたら)に、やりましょうと言われたので、その間に琴を一度両親に預け、楓の授乳をしました!

楓は寝ていましたが、時間的にも2時間は過ぎていたので、ちょうどよかったです♬

楓をまた両親に預け、琴と病院に戻ります。

10分程して呼ばれました。

胸辺りにあるので、シャツと肌着、靴を脱いで、台の上に寝かせます。
レーザー治療を受ける時は、体を固定されます。
やる前から琴は号泣。

怖いよね(>_<)



サイズも大きくなったからか、レーザーも前回より長く感じました。

よく頑張ったね!
服を着させている間も泣いてはいましたが、先生達に手を振っていました(笑)

今日、明日はお風呂には入れません。
シャワーはいいそうですが、明日の夜(お風呂に入るタイミングで)までは、ガーゼを剥がしてはいけないのと、濡らしてはいけないので、今日はシャワーも無理そうです。
濡らしたタオルで拭くぐらいにしたいと思います。

明日は、ガーゼやテープ全てを取り、シャワーを浴びる事ができます。
ボディソープも使って大丈夫だそうです!
上がったら、消毒水をかけ、塗り薬を塗って、シリコンガーゼを貼って、その上にガーゼをかぶせ、テープで留めます。

明後日からは入浴も可になります。
ガーゼなどは、明日以降、お風呂のタイミングで毎回変えます。

去年よりも動き回るようになっているので、お風呂後バタバタしそうです(~_~;)
旦那と頑張らなければ!!

飲み薬は、サファクロル細粒が処方され、今日から4日間朝と夕の食後に飲みます。

今日は、診察&レーザー治療&薬代など含めて5,524円でした。

両親と合流し、鎌倉パスタで昼ご飯を食べました!

機嫌が直ってよかった(´▽`*)

楓はずっと泣かずに待っていてくれました♬
ありがとう!

2人とも頑張ったね☆

次回は2週間後!
少しでも効果があるといいです☆

そしたらね~(^_^)/~

※この記事は個人の経験を基に記載しており、一般的な治験や診療に適応できるものとは限りません
自身やお子様の症状で心配な方は、必ず医療機関を受診してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA