2歳の娘、絵本を通して色や英語を学んでいます♬

2022年4月に楓(息子)が生まれました。

我が家は、赤ちゃんファーストの対象でした。

赤ちゃんファーストとは、東京都が行っている出産応援事業のことです。

コロナ禍での出産・産後を応援・後押しするため、10万円分の育児用品・子育て支援サービス等を提供してくれます。

ありがたいです!m(__)m

半分は絵本やおもちゃに、残り半分はまだ使い切っていませんが、お尻拭きとおむつに使わせてもらう予定です。

今はまだ3冊の絵本しか出していませんが、琴(2歳の娘)が気に入っていて、沢山読んでいます☆

ゆっきー
ゆっきー

ここでは、その絵本を紹介したいと思います!

このいろなあに

780円(税抜き)

0~2歳向きとされていますが、個人的には2,3歳ぐらいが楽しいのかな?と思います。

せな けいこさんと言えば…の、おばけも出てきます♡

青や赤が分かって言えるようになったので、他の色も絵本を通して教えられたらと思い、選びました!

うさぎやカエル、馬やバナナなど知っている生き物や食べ物が出てくるので、琴も「あっ!」と指を指してその名前を言ったり、鳴き声の真似をしていました♬

おとのでるどうぶつえほん

1,300円(税抜き)

いぬ、ねこ、うし、ぶた、さる、ひつじ、ライオン、ぞう、にわとり&ひよこの鳴き声が聞けます♬

メロディーボタンを押すと、ハッピーバースデーの曲に合わせて、動物の鳴き声が流れます。

琴はボタンを押して、一緒に鳴き真似をします。

ハッピーバースデーの曲が流れると、ノリノリに♬(笑)

ライオンは、少しびっくりしていますが(^▽^)

音の出る絵本は、子どもに人気ですよね♡
他に1冊しか持っていなかったので、迷わず選びました!

楓は、ハッピーバースデーが流れると、声を出して喜んでいました☆

ボタンは狙っては押せませんが、絵本を近くに持って行けば押せていました♬

ABCのえほん

1,600円(税抜き)

いもと ようこさんの絵本は、絵が本当に可愛くて大好きです♡

アルファベットの大文字・小文字、そしてそのアルファベットから始まる動物や身の周りのものが描かれています。

ゆっきー
ゆっきー

アリゲイタァがアプルをたべているよ…
まるでルー大柴になった気分です(笑)

知っている動物が出てくると、鳴き声を真似したり、指を指します。

身近なものが沢山出てくるので、知っているものも多く、最後のページまで集中して見てくれます☆

アルファベットは、真似して発音していました。
これで楽しく英語が学べたらと思ってます(#^^#)

終わりに

いかがでしたか?

今回は、赤ちゃんファーストを通して知った絵本達でしたが、とてもよかったです(^▽^)

まだえほんやおもちゃが他にもあるので、またご紹介したいと思います。

ゆっきー
ゆっきー

こちらもよかったら見て下さい☆

最後まで読んで下さってありがとうございました☆

そしたらね~(^_^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA