扁平母斑、経過は順調?

2021年6月(琴が生後11ヶ月の時)、初めてレーザー治療を受けました。

そこから、定期的に通って塗り薬をもらったりしていました。

2022年6月(琴が生後1歳10ヶ月の時)、2回目のレーザー治療を受けました。

そして、前回がこちら ↓

レーザーを受ける前の生後10ヶ月と比べると、かなり薄くなりました。

2回目のレーザーを受ける前と比べると、少し濃い(まだら)ですが、1回目もレーザーを受けてすぐはかなり薄くなり、そこから少し色が出てきて、また薄くなっていったので、今は少し色が出ていますが、そこまで気にしていません♬

身体の成長と共に、扁平母斑のサイズは大きくなりました(>_<)

ゆっきー
ゆっきー

2ヶ月ぶりに病院に行ってきました!

楓(6ヶ月)を連れて行くと、待ち時間が長くて大変なので、両親に家に来てもらい、楓をお願いしました。
こういう時に子どもを見ていてくれる人がいると、本当に助かります。
いつもありがとう♬

普段はベビーカーで病院まで行っていましたが、今回は初の試み!

自転車で最寄り駅まで行き、電車に乗って帰ってこようと思います。

ベビーカーも、抱っこ紐も持たず(≧▽≦)

不安ですが、行ってみよう!(笑)

自転車を降りてからは、歩けるのが楽しいようで、ご機嫌でした☆

今まではエスカレーターが大好きでしたが、ちょっと怖かったようで、しがみついていました。

最近手を繋いで歩くのがブームの琴♬
初めてこんなにも長い間、手を繋いでくれました(#^^#)

のぼりの階段は、なかなか手を繋いでくれませんが(^_^;)

電車の中では、3駅分ぐらい、椅子にも座らない、立ちたくないと、ヤンキー座りをしていましたが(笑)、泣いたり、抱っこという事もなく、病院まで行けました!

すごい(´▽`*)

混んでいて、30分程待ちました。

じっとしてくれず、少し歩いては椅子に座ってを、何度も繰り返していましたが、静かに待てました☆

診察室に呼ばれ、先生に診てもらいます。

「中の色が抜けてきましたね。外はまだ色が残ってますけど、塗り薬で、また色が薄くなってくると思います。」と言われました。

順調みたいでよかったです\(^o^)/

今回は写真撮影はなく、終了。

前回と同様、赤みをとるライトを3分あてました。

炎症を抑えるやつで痛くもないし、肌にもいいらしいです♫

赤みをとるライトは、私の膝の上に座ってあてるのですが、今回は今まで以上に眩しく感じたのか、「終わりにする!」と言っていましたが、最後まで大人しく受ける事ができました!

診察代3,000円
レーザー治療(赤みをとるライト)が5,000円
2種類の塗り薬が2ヶ月分で8,000円

17,600円かかりました。

高いですよね(>_<)

今回は写真がなかったので、400円程安くは済みましたが…。

病院に着いてから、会計まで、約1時間…

子連れの1時間は、かなり長く感じました( ;∀;)

会計待ちの間に、「帰る~!!!」と、少しぐずりましたが、帰りの電車でもお利口でした☆

ちょっと泣きそうな時には、携帯でしまじろうを見せると、機嫌が直りました(笑)

帰ってから、昼ご飯を急いで食べ、お風呂を入れるまで、じぃじとばぁばがいてくれ、沢山遊んでもらいました☆

お留守番をしていてくれた楓もありがとう!

琴も頑張ったね☆

また2ヶ月後に予約してきました。

今よりも薄くなるといいね♬

最後まで読んで下さってありがとうございました☆

そしたらね~(^_^)/~

※この記事は個人の経験を基に記載しており、一般的な治験や診療に適応できるものとは限りません
自身やお子様の症状で心配な方は、必ず医療機関を受診してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA